コンプライアンス | 安全への取り組み | 品質への取り組み | 環境への取り組み
 

コンプライアンス


 

社内管理体制の整備

本社にコンプライアンス部門を設置(2006年10月)
 

運輸安全マネジメント

運輸安全マネジメントの推進
(適用期間:令和2年10月1日 から 同 3年9月30日)
 

運輸安全マネジメントに関する方針

  1. 安全が事業運営の根幹であることを全社員が認識し、全社一丸となり安全性の向上に寄与する取組の推進
  2. 安全性の向上に努め、「期待」と「信頼」を得る社内体制を構築
  3. 「PDCAサイクル」の活用及び必要な管理体制を確立し、更なる安全性向上の推進
  4. 輸送の安全に関する目標達成のための計画を設定
  5. 輸送の安全に関する必要な予算の確保
  6. 輸送の安全に関する教育、研修及び訓練への取組を推進
  7. 輸送の安全に関する情報の伝達及び共有の推進
  8. 輸送の安全に関する業務の改善、情報の管理、研修等の取組みに関するチェックの推進
  9. 事故、災害等への迅速な対応及び報告連絡に関する体制強化

 

指導・監督指針
  1. 運輸安全マネジメントに関する方針について、全社員に対し徹底
  2. 運輸安全マネジメントに関する方針に基づく輸送の安全について、具体的で実行可能な計画を設定
  3. 全社員に対する教育、研修及び訓練の推進
  4. ヒヤリハット体験、事故防止事例等や、その他運輸の安全に関する情報の適時適切な共有
  5. 事故、災害等の緊急時の対応等を常に見直し、迅速かつ適切に処理できる体制構築

 

安全情報の公表 詳細はこちら

調達基本方針

当社は、次の4つの基本方針にもとづき、資材調達活動を行っております。
1.法令順守の徹底
   ●法令や社会的規範、社会的良識に基づいた調達活動を行います。
   ●関係する法令の遵守・徹底を行います。
2.公正で自由な競争の維持促進
   ●国内外を問わず、取引先に公正・公平かつ自由な競争の維持促進を行います。
   ●取引先に対して優越的地位を利用した不公正な取引を要請する行為等は行いません。
3.取引先との健全で良好な関係の構築
   ●相互理解を深め、信頼関係の構築に努めます。
   ●調達等に関する職務に関連して、利益や便宜の供与を受ける等の個人的な利益の追求を行いません。
4.グリーン調達の促進
   ●お客様からの要求内容と環境関連法規を踏まえて、環境負荷の少ない資材の調達を推進します。
   ●再資源化を前提とした資材の調達を推進します。

 


ホーム
会社概要
サービス概要

安全・品質・環境への取り組み
お問い合せ